初心者向けにスケジュール表の教え方のテキストを作りました。

自閉症の子どもへの支援には、いろんなことが必要です。障害には様々がありますが、自閉症の子供に特有なのが問題な行動です。問題な行動を少なくするためには、日頃からのスケジュール支援が大切なのです。ま、それが基本的な支援というか唯一の支援でもあるのです。

スケジュール表の効果は、残念だけど、軽視されていますね。これまで私は、いろんな方法でスケジュール表普及のコンテンツをこのサイトで情報発信してきました。

ブログで書いたり、ページ形式で書いてみたり、図表を作ってみたり・・・、動画セミナーも作ってみましたね。ただ、本を書くのはそれわそれで私にとって難易度が高いし。

今度はセミナー形式のテキスト資料を作りました。印刷して手元での自習も想定しています。思うに私のサラリーマン時代から、パワーポイントで資料を作るのは得意だったので、パワーポイント形式で作ったのです。どうして、今までそうしていなかったのが不思議なくらいです。

自閉症支援の初心者向けのスケジュールの教え方に関する資料の閲覧とダウンロードができます。家庭での教え方だけでなく、スケジュールボード、絵カードの作り方もあります。自閉症支援で構造化に関するセミナーや資料はいくつもあると思います。それらは専門家向けだったり、理論や概念が中心のものが多いようです。ここでは、我が子に教えたいお母さんや、初めて自閉症の子供を指導する先生やスタッフのような初心者の方向けの資料に仕上げました。指導者の立場の方が、解説をくださればもっとよくわかると思います。ぜひご活用ください。

最初は、お母さん向け。家庭の子どもへのスケジュール表の教え方です。

子どもにスケジュール表を教えるには、当然ですが、スケジュール表が必要です。スケジュール表の準備は、想像以上に大変です。市販品もありますね。手作りが中心だと思っている人もいます。だから、スケジュールボードの作り方、絵カードの作り方のテキストも作りました。

ぜひご活用ください。

スケジュール表がもっと普及していけば、手作りする人も増えるし、その中で何割かのご家庭が、当社製品を購入してくれると嬉しいです。