お母さんのための自閉症支援の入り口

無料7日間メールセミナー

何からすべきか困ってませんか?

自閉症の困り事と支援情報の氾濫

自閉症の子どもには日々新しい困り事が発生します。あなたがお子さんに身につけてほしい生活スキルもたくさんあります。

一方、ネットには正しい支援方法とよくわからない情報が入り混じっています。書籍は簡単なものから専門的なものまでざっと数百冊を超えます。セミナーを聴いても家庭の支援にはなかなか活かせないのではないでしょうか?

自閉症の子どもをよりよく育てるに、あなたには次の三拍子が必要です。

役に立つ知識、役に立つ道具、役に立つ腕前。

少ない知識でも構いません。むしろ全体像を知っていて、あなたが最初に何をすべきかを知っていることが大切です。そんなあなたの知識が子どもにとっても重要です。

全体像捉えて、目標に向かって、正しい道でスタート。

そのようなお母さんのために企画したのがこの無料7日間メールセミナーです。7日間の内容はこうなっています。

  1. 実績のある自閉症支援の3大手法
  2. ABA(応用行動分析)でスキルを伸ばす
  3. スケジュールと視覚支援で生活改善
  4. 感覚統合による支援
  5. コミュニケーション支援はここがポイント
  6. 薬との上手な付き合い方
  7. 問題な行動をやめさせる方法

難しい理論や概念は書いてませんので、ご安心ください。全体像とあなたが最初に何をすべきかをわかりやすく解説しました。

講師は私、古林療育技術研究所の代表古林紀哉です。
古林紀哉略歴:岡山県倉敷市出身。大阪大学卒、同大学院修了。博士(工学)。日本電気、野村総合研究所を経て独立起業。2016年に自閉症支援グッズ「コバリテ視覚支援スタートキット」を開発して提供開始。2016年度グッドデザイン賞受賞。2017年度かわさき基準(KIS)認証福祉製品に認証。2019年に自閉症支援アプリの「コバリテ・コミュニケーション」を開発して提供開始。三男は重度の自閉症。横浜在住。

このページの登録フォームに入力すると、メールセミナーが7日間毎日届きます。1日1回のメールセミナーなので、無理なく身につきます。ぜひ、あなたも支援の基本をこの無料メールセミナーで身につけてください。

今すぐ、無料メールセミナーに登録してください


【追伸】
キャリアメール(docomo、au、softbank)の方は、theprompt.jp からのメールの受信拒否の解除を確認してください。

利用規約
 送信いただいたお客様の個人情報は、当社で責任をもって管理させていただきます。
 ご登録頂いた方には、当社個人情報保護方針(プライバシーポリシー)に同意頂けた事とさせて頂きますので、予めご了承くださいませ。
 株式会社古林療育研究所は、自閉症の子どもの成長と家族のゆとりのために、療育グッズや教材を提供している会社です。

自閉症児のための情報サイト『ザ・プロンプト』トップページへ

タイトルとURLをコピーしました