コバリテの設置と内容の例

コバリテが届いたら、子どもと一緒にどんな絵カードがあるか確かめながら、並べてみてください。子どもは興味津々で絵カードで遊び始めるでしょう。最初はそれでいいのです。

あなたのご自宅でコバリテを使い始めるのは、「朝の支度スケジュール」、「午後のスケジュール」、「二週間分のカレンダー」の順番がいいと思います。

自閉症 スケジュール お支度 autism schedule board

あなたの子どもは家の中で、朝だったらどの場所にいることが多いですか? 午後だったらどの場所にいることが多いですか? そんな場所の壁に、コバリテのユニットボードを取り付けてください。コバリテのユニットボードは1枚が縦と横のどちらにでも使えます。スケジュール表にもカレンダーにもなります。

子どもがスケジュールに慣れたら、カレンダーも初めてみましょう。

自閉症 カレンダー autism calendar

タイトルとURLをコピーしました