視覚支援を見つめ直そう(前編) | コバリテ・ユーザー通信 | ザ・プロンプト掲示板

視覚支援を見つめ直そう(前編)
 

視覚支援を見つめ直そう(前編)  

  RSS

古林 紀哉
(@n-kobayashi)
メンバー Admin
参加: 4年 前
投稿: 25
2019年11月27日 09:40  

11月の下旬になって、急に寒くなってきましたね。

皆様のご家庭はお変わりありませんか?

カレンダー使ってますか?

さて、もっとコバリテを役立てて欲しいので、ユーザーサポートを手厚くしています。先日もサポート掲示板を紹介しました。

https://theprompt.jp/community/kobarite/

困ったことがあったら遠慮なくご相談くださいね(掲示板、メール、電話を問わず)。

前回のご案内以降、メールで何人かの方から、ご相談がありました。

その都度アドバイスをしています。(メール相談の場合、他の方への公開はしておりません。)

 

さて、今回のユーザー通信は、視覚支援を見つめ直そうの前編です。

「視覚支援はこんなに子どもの支援に役立つんだ」ということをユーザーの皆様に知って欲しいのです。

私自身、スケジュール表やカレンダーは、子どもの行動に関する支援だと思っていました。

最近私も分かったのですが、スケジュール表やカレンダーは親と子のコミュニケーションの支援に大きな役割を果たしています。そうなんです、スケジュール表やカレンダーを使っていると、コミュニケーションが上手く行き、家庭が平穏なのです。

逆に使っていないと、コミュニケーションが上手くいかず、子どもの行動の問題になって現れます。お母さんは、ガミガミ。子どもも荒れます。

その説明は、ちょっと難しいので次回の後編でお伝えします。

 

今日は、視覚支援の基本ポイントを理解してくださいね。

コバリテを購入された方は、あの長い長い商品販売ページを読まれたことがあると思います。あのページは、分かりやすくしようと継続的に改善しています。(それでも長くてすいません >_< )

そのページをもう一度読んでみてください。

https://theprompt.jp/lp/fk/

全部を読む必要はないと思います。

パート1:視覚支援の正しい理解

の部分を読んでみてください。

視覚支援で、お母さんの望んだように子どもが動くことを、分かりやすく説明しています。

https://theprompt.jp/lp/fk/

次回の後編を理解するには、上記を一度読んでおくことが必要なんです。スケジュール表やカレンダーを使っていると、親子のコミュニケーションが自然に上手く理由は、次回のユーザー通信でお伝えします。

困り事のご相談(掲示板、メール、電話を問わず)も遠慮なくどうぞ。

 

視覚支援1-2-3で子どもは変わります!

古林紀哉


引用

返信する


許可された最大ファイルサイズ 5MB

 
Preview 0 Revisions Saved

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました