スケジュールと視覚支援

スケジュールと視覚支援

自閉症の子どもは視覚優位。聞いたことは消えるが、見ている物は頭に残る。

自閉症の子どもの特徴の一つは、言葉で言われたことは殆ど理解していなくて、見せられたことは良く理解できることです。この特徴は視覚優位と呼ばれます。 お母さんが言葉で、"ト イ レ" と言った場合、子どもは音の情報を聞き取って、そ...
スケジュールと視覚支援

なぜ視覚的スケジュール表が自閉症児に効果があるのか?(これは解りやすい)

スケジュールと視覚支援(時間の構造化)は、自閉症の子どもにものすごく効くんだよという説明の図です。 普通の人も専門家もスケジュールと視覚支援の効果を軽視する人が残念ながら多いです。これまで自閉症の子どもは視覚優位なので、言葉で...
スケジュールと視覚支援

初心者向けにスケジュール表の教え方のテキストを作りました。

自閉症の子どもへの支援には、いろんなことが必要です。障害には様々がありますが、自閉症の子供に特有なのが問題な行動です。問題な行動を少なくするためには、日頃からのスケジュール支援が大切なのです。ま、それが基本的な支援というか唯一の支援でもある...
ABA(応用行動分析)療法

自閉症の療育に必要なツール

今回は、自閉症の療育で用いるツールを見ていきます。教材とか、支援グッズと呼ばれることもあります。まずは図を見て、全体感を捉えてください。 ABA(応用行動分析)では、子供に目標となる行動をさせて、その直後に好子(「強化子」とも...
ABA(応用行動分析)療法

一番効果のある自閉症の療育手法

自閉症の子どもの支援方法は、とても沢山あります。それらを大別すると3つのグループに分けることができます。 ABA(応用行動分析) スケジュールと視覚支援 感覚統合 どの方法が一番効果があるのか?と考えるの...
タイトルとURLをコピーしました