自閉症の困った行動の原因と改善方法(セミナー録画)

先日6月11日と12日に表題のセミナーをZoomオンラインで行いました。

副題は、〜見通しの欠如を理解せずして改善なし〜

参考:セミナー案内「自閉症の困った行動の原因と改善方法

このセミナーは「見通し」の重要性を優しく深く解説した内容です。そして、録画を公開します。

普段は何気なく考えている(考えてもいない?)見通しですが、しっかりと理解すると、自閉症の子どもが困った行動をしてしまう原因がわかります。健常な子どもと自閉症の子どもの行動の違いもよくわかります。すると、困った行動の改善方法が、明確になって行きます。

このセミナーは、主にご家庭のお母さん、お父さん向けです。専門的な内容を含んでいますが、専門用語をできるだけ使わないようにしています。また、予備知識なしでも理解できるように説明しました。

ここまで深く、かつ、わかりやすく解説したものは、今まで無かったのではないでしょうか? そこで、このセミナーは録画を公開することにしました。

第1部:自閉症の困った行動の正体

  • 私たちはどんな行動を好んで行うか?
  • なぜ人間は、嫌いな事も行うことができるのか?
  • 脳は自動的に行動を選んでいる。その選び方とは。
  • 自閉症の子どもが苦手なこと。
  • 自閉症の困った行動の正体を明かす。

第2部:なぜスケジュール表とカレンダーなのか?

  • 見通しが欠如している人に、見通しを理解させる方法。
  • 子どもがスケジュール表を避けるのはなぜ?
  • 嫌いな事をやらせる見せ方
  • 困った行動を無くすことに成功したご家庭

第3部:見通しの欠如を放置すると子どもはどうなっていく?

  • 成長していくと困った行動は減る・増える、どっち?
  • 困った行動を止める3つの方法
  • 叱責と体罰は、強度行動障害のもと。

ちょっと蘊蓄:Zoomの録画を後で確認したら、・・・、画質があまり良くないですねぇ〜。なので、セミナー翌日に、一人でパソコンの前に座って再収録しました。Youtubeにアップした動画は、再収録した物なので、スライドも読みやすいと思います。

それでは、動画をご覧ください。

自閉症の困った行動の原因と改善方法【セミナー録画】

コメント

タイトルとURLをコピーしました