新幹線に乗れなかったあの頃、、、(自閉症の子どもの癇癪)

シェアする

先週、中学部3年の三男が
名古屋に修学旅行に行き、
元気に戻ってきました。
水族館で買った
亀の小さなぬいぐるみ
で楽しそうに遊んでいます。

今回の修学旅行は、
新横浜から新幹線に乗って行きました。

そういえば、
家族の旅行では、
新幹線に乗れなかったなぁ、
と思い出しているところです。

新幹線に乗れなかったのではなく、
ある理由があり新幹線には
乗せなかったのです。

その理由のために、
帰省は飛行機を使っています。

同じ理由で、
デニーズのようなファミレスも
行っていませんでした。
(外食はしますよ ^-^)

その理由は、

ミニカーなんです。

新幹線に乗ると、
客席までワゴンサービスが
きますよね。
飲み物だったり、お弁当だったり。
そのワゴンの下の籠には、
ミニカーなどのおもちゃが
あるんですよ。

三男は、それが欲しくてたまらない。
買わないと癇癪

デニーズのようなファミレスも
レジ横でおもちゃを売ってるでしょ。
買わないと癇癪

だから、三男が小学部の頃は、
新幹線もファミレスも避けてきました。

最近はその心配がなくなりました。

三男も、カレンダーに
「おもちゃ屋」が貼ってある日
じゃないと、おもちゃは買えない、
とわかっているようです。

さて、10月に入り涼しくなってきましたね。
皆様も気候の変化に気をつけて、
平穏にお過ごしくだ刺し。

子どもの成長と家族のゆとりのために!

古林 紀哉